カフェをはじめる人の学校、カフェのビジネススクール - カフェズ・キッチン : コーヒー・紅茶のいれ方から仕入れ・接客・資金繰りまでカフェビジネスをトータルに学ぶ Produce by 佐奈栄学園 サイトマップ ホーム カフェのビジネススクール : Cafe's Kitchen

入学ガイド 2016.10〜版

佐奈栄先生プロフィール

資料請求
一日体験申し込み

日本カフェプランナー協会認定校

短期カフェマナートータルコース

短期カフェマナーコースは、カフェビジネスの基本的知識と技術を(17単位)修得しながら、次に、実践形式でサービスの動線や飲食の提供等を通して、オーナーとしての立ち居振る舞いを修得します。
一歩進んだカフェオーナーの知識とカフェの実際の現場でのトータル的な流れをシュミレーションし、実践形式で学んでもらいます。多人数への提供の難しさ厨房内の動線やサービスの動線の大切さを理解するなど、お店をプランする前に必要な事が学べます。

*立ち居振る舞いの場合
例えば・・・お店にお客様が3名入ってきました。1人はホットコーヒー、もう1人はアイスティー、残りの1人はサンドイッチとアイスコーヒーを注文しました。
さて、どの順番で作ったら10分〜12分以内に全ての商品が提供できるでしょうか?・・・。
ここで、現場経験がある方も考えてみて下さい! 頭でシュミレーションし、カフェオーナーの立場で立ち居振る舞いができるでしょうか?
ほとんどの受講生が、棒立ち状態で、言葉を発することも行動に移すことも出来ないのが現状なのです。

*クレーム処理の場合
例えば・・・お客様に飲み物をこぼしてしまいました。どうしますか? オーナーとして的確な処置や判断がすぐにできますか?

このコースでは皆さん”
1人ずつ”体験頂き、指導していきます。
実際の現場でパニックにならないように、いつでも、
お金を頂ける商品やサービスを提供できるための訓練コースです。現場経験が無い方はもちろんのこと、ある方でも、このコースを受講することにより、豊富な知識・卓越した技術・オーナーとしての考え方をお教えしていきますので、「自信」と「自覚」を必ず持つことが出来ます!


随時入学受付

概要
  • はじめに短期カフェビジネスコース(17単位)にてカフェビジネスの基礎知識を学んでいきます。入学後、カフェビジネスコースへの変更(132,800円プラス)も可能です。
  • 基礎コースで学んだことをベースとし、受講条件をクリアしたら、次にカフェマナーコースでカフェオーナーの仕事全般や、接客サービス等の店舗での立ち居振る舞いなどを、実際の現場さながらの実習を1人ずつおこなって頂く内容で、繁盛店にはかかせないカフェ運営の常識・マナーを身に付け「再来店させる優良カフェ」づくりのノウハウを1単位6時間かけてしっかりと修得できます。さらに、フードメニューやデザートメニュー・ドリンクメニュー作りのステップアップをして頂きます。
  • 自分らしいプロフェッショナルなお店づくりのために、型にはまったものではなく、学園長が現場経験からつかんだノウハウで学園長流のオリジナルカフェマナーを充実のオリジナルテキストを使ってお教えします。
  • 1単位が約6時間と長く、受講者数も少人数制という充実した内容で、しっかり身に付けることができます。
  • 特典として、ケーキ&パンコース・ステップアップコースなど無料又は割引価格で受講ができます。
  • 独立開業コースを追加し、カフェオーナーコースへ変更も出来ます。ご相談下さい。
  • 日本カフェプランナー協会認定校なので、認定講習会を経てカフェプランナー4級、デザートクリエイター3級の受験資格が得られます。
カリキュラム

短期カフェビジネスコース(17単位)にて、カフェビジネスの基礎知識と技術を学ぶ。

■カフェマナーコース

  内容 受講対象者
1 おもてなしの心・接客マナー/
オーダー後のコーヒーの抽出手順&コーヒーカップの選び方/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはんレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック
コーヒー(1)
受講済
2

繁盛店になるお店作り/
オーダー後の紅茶の抽出手順&ティーカップの選び方/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはんレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック
実習レッスンの模様はこちら

コーヒー(1)
紅茶(1)
受講済
3 メニュー構成/ カフェの専門用語/カフェの原価/
焼き菓子を作り、売上UPに結びつけよう(作製・盛り付け・提供方法)/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはんレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック
コーヒー(1)
紅茶(1)
受講済
4 お店の一日の流れ/ランチメニューカフェごはん(昼食)を各自で作製・提供/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修
コーヒー(1)
紅茶(1)
受講済
5 お客様に見られている視線でのふるまい方/
カフェごはん開発テクニック&盛り付け方のポイント/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
コーヒー(1)
紅茶(1)
受講済
6 デザート・パフェメニューの導入&作製&盛り付け方のポイント/
設備チェック/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはんレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック
実習レッスンの模様はこちら
コーヒー(1)
紅茶(1)
受講済
7 オーナーの役割・数値管理と分析/
レジスター導入においての活用法/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはんレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック
コーヒー(1)
紅茶(1)
受講済
8 メニューブック・看板・POPの作成/
チョークアートで自分のお店の看板を作ろう/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはん・デザートレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック&提供方法
実習レッスンの模様はこちら
コーヒー(1)
紅茶(1)
受講済
9 メニュー試作〜レシピー作成/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはんレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック
実習レッスンの模様はこちら
コーヒー(1)
紅茶(1)
メニュー開発(1)
受講済
10 オープン前準備のあれこれ/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはん・デザートレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック&提供方法
コーヒー(1)
紅茶(1)
メニュー開発(1)
受講済
11 オープン前日・当日のあれこれ/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはんレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック&提供方法
コーヒー(1)
紅茶(1)
メニュー開発(1)
受講済
12 オープン後のあれこれ/
現場(2Fカフェズ・カフェ)での実施研修/
カフェごはん・デザートレシピー(昼食)&盛り付け方テクニック&提供方法
実習レッスンの模様はこちら
コーヒー(1)
紅茶(1)
メニュー開発(1)
受講済
  *12単位の授業は、番号順に受講しなくてもOKです。
     必須授業(受講対象者)が終わっていればどこからでも受講可能。
クラス

※短期カフェビジネスコースの授業は、下記の時間帯の中からご都合に合わせて受講いただけます。
※カフェマナーコースの授業は、受講生の状況によって変則的に開講します。
 (月曜日、水曜日、金曜日、日曜日 11:00〜17:30)
 詳しくはお問い合せ下さい。 (自由予約制・途中休憩有・1単位6時間・昼食付)

■短期カフェビジネスコース ■カフェマナーコース(毎月授業日を発表)
  月・水・金・日のうち月3〜4回行います。
     (予約制、途中休憩有・昼食付)
火曜日 A:11:00〜13:30
B:15:00〜17:30
C:18:30〜21:00
木曜日 A:11:00〜13:30
B:15:00〜17:30
C:18:30〜21:00
土曜日 A:11:00〜13:30
B:15:00〜17:30
日曜日 A:11:00〜13:30
B:15:00〜17:30
月曜日 11:00〜17:30
水曜日 11:00〜17:30
金曜日 11:00〜17:30
日曜日 11:00〜17:30
納入金
■短期カフェマナーコース
¥559,000 (2016年4月1日〜)
[内訳]  
入学金
¥50,000
授業料
¥288,225
その他費用
(教材費、設備費など)
¥220,775
※納入された受講料等は、中途退校されても返却できませんので、ご了承下さい。
※受講期間は、短期カフェビジネスコース+カフェマナーコースは、入学日より9ヶ月。
※短期カフェビジネスコースまたは、短期カフェビジネス+カフェマナーコースにすることにより、セット価格で3万6千円お得と なります。
申込方法
当サイト内「入学要項」をお読みになり「資料請求フォーム」、またはお電話で申込資料をご請求下さい。
お急ぎの方は、「申込書ダウンロード」より申込書をダウンロード・印刷したものに必要事項をご記入の上、カフェズ・キッチンまでFAXまたは郵送して下さい。

 

 

ホームサイトマップこのページのトップ
All Rights Reserved. Copyright(C) SANAEGAKUEN 1998-