カフェをはじめる人の学校、カフェのビジネススクール - カフェズ・キッチン : コーヒー・紅茶のいれ方から仕入れ・接客・資金繰りまでカフェビジネスをトータルに学ぶ Produce by 佐奈栄学園 サイトマップ ホーム カフェのビジネススクール : Cafe's Kitchen

入学ガイド 2016.10〜版

佐奈栄先生プロフィール

資料請求
一日体験申し込み

日本カフェプランナー協会認定校

学園案内

学園案内

 
カフェビジネスとは
「カフェビジネス」とは、カフェの運営・経営はもとより、マネージャー、キッチン&ホール等のスタッフ業務、バイヤーやメーカーの開発担当、マーケティングまでを含めた統括的な業態と考えています。
カフェビジネスが必要とされるステージ
カフェオーナーはもちろん、ホテルなどをはじめとする観光業、カフェ店舗スタッフ、食材商社、メーカーなど、活躍の場は様々です。
 
カフェをつくる上でのポイント  

カフェブームの急激な盛り上がりが落ち着いた昨今、しっかりとお客様のニーズを分析し、自分の得意とするプラスアルファを盛り込んだ店づくりが必要です。
主要なカフェ開業のポイントをあなたはクリアしていますか?
下の3つのポイントをチェックしてみましょう。ひとつでもクリアできていなければ、そこを学ぶ必要があります。

  1. お金を頂けるレベルの商品が具体的に考えられるか?
  2. 開業資金、運転資金の見通しは立っているか?
  3. 店に付加価値(プラスアルファ)を付けられるような強みを持っているか?
 
カフェビジネスが必要とされるステージ  
  • 受講生の年齢層が幅広く、男女を問わず20代〜60代までの生徒さんが通われています。そして、地方にお住まいの方も無理なく通われています。
  • 予約制の授業スタイルなので、都合の良い曜日・時間帯で受講していただけます。
  • 基礎だけを学ぶコースの授業(カフェビジネスコース・短期カフェビジネスコースなど)は、基本的な内容から実習中心の授業を少人数で丁寧に行いますので、飲食業界未経験の方でも安心して学んでいただけます。授業カリキュラムは、カフェのメニューで共通して学ばなくてはならない「ドリンク中心」にしています。なぜならば、フードメニューやデザートメニューは、それぞれメニュー内容が異なるので、単位数をあえて少なくし、夢とする自分のお店に合ったレシピを増やして頂くために「カフェごはんコース」や「ケーキ&パンコース」、「ステップアップコース」などを用意し、技術も磨いて頂けます。
  • 個人差はありますが、基礎だけを学ぶコースは卒業まで約3ヶ月〜半年程度です。(受講期限は、カフェビジネスコースは最長14ヶ月/短期カフェビジネスコースは最長8ヶ月)ご都合に合わせて集中的に予定を組めば、その分短期間で技術を習得できます。
  • 独立開業コース」の授業は、各受講生の進行状況に合わせて専門のサポートスタッフがマンツーマンで進めていき、不明点や問題点を一緒に解決して、出店できるように導いていきます。開業準備に時間がかかることから、卒業日(受講期限)をオープン日までとしています。
  • カフェマナーコース」の授業は、一歩進んだカフェオーナーの知識とカフェの実際の現場でのトータル的な流れをシュミレーションし、実践形式で多人数への提供の難しさや厨房内の動線やサービスの動線の大切さを理解するなど、お店をプランする前に必要な知識を学びながら、自分らしいプロフェッショナルなお店づくりのために、型にはまったものではなく、学園長が現場経験からつかんだノウハウで学園長流のオリジナルカフェマナーをお教えします。
  • カフェオーナーコース」は、カフェ開業・カフェオーナーとしてのあらゆる知識や技術を学んで頂き、さらに開業後も学んだ知識と技術をふまえながら、オーナーとしての行動や判断などをとることができるように、カフェズ・キッチンの一番お薦めのお得なコースとなっています。
  • 卒業後の開業率が高いのもカフェズ・キッチンの特色です。継続できるタフなカフェを作って頂きたく、夢の実現に向けて全面的にバックアップします。
ホームサイトマップこのページのトップ
All Rights Reserved. Copyright(C) SANAEGAKUEN 1998-